読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まっつん◆SW1/SWF8io が再起動するようです

ブログを使って日々勉強するよ!

mxpファイルのSpecialButtonをFlash CCで利用可能にする(できませんでした)

Flash

Flash CCではmxpファイルが使えない?

自宅でFlashと戯れる日々を復活させるにあたって、使い慣れていたバージョン(CS3)から一気にCCにアップグレードをしました。で、自分がCS3時代に作ったSpecialButtonコンポーネントをCCに乗っけようとしたものの、どうもmxpファイルは使えずに、zxpファイルとやらに変換しなければいけないとの事。

 

というワケで変換手順をご案内。

 

変換ツールを入手

mxpからzxpに変換するにはCS6のExtenshionマネージャが必要*1なんだけども、CS6をスルーしたユーザはそんなモン持ってませんので、下記アドレスからCS6版のExtension Managerをダウンロードし、インストールします。

Adobe - Exchange:Adobe Extension Managerのダウンロード(CS6版)

(winはExtension Manager CS6.0.7.zip、macはExtension Manager CS6.0.7.dmg)

 

変換する

インストールしたAdobe Extension Manager CS6を起動し、メニューバーの

[ツール]→[MXP拡張機能をZXPに変換]から変換対象のmxpファイルを選択すると、自動的にzxpファイルが作成され、zxpファイルの保存場所を聞かれるので適当な場所に保存します。

 

CC版のExtension Managerからzxpファイルをインストール

まだCC版をインストールしてない場合はCC版のExtension Managerを下記からダウンロード&インストールします。

Adobe - Exchange:Adobe Extension Managerのダウンロード(CC版)

(winはAdobeExtensionManager_CC_LS20.7zまたはexe、macはAdobeExtensionManager_CC_LS20.dmg)

 

拡張機能(zxpファイル)をインストール

CC版のExtension Managerを起動し、メニューバーの[ファイル]→[拡張機能をインストール]からzxpファイルを指定すると、インストールが完了し、晴れて利用可能になります。

 

 

・・・あれっ?w

 

(続きは次回)

*1:

※CC版のExtension Managerダウンロード先に”重要:Extension Manager CCはMXP拡張子に対応していません。MXP形式はZXP拡張子の形式に置き換えられました。MXP拡張子は、Extension Manager CS6のツールメニューにある「MXP拡張機能をZXPに変換」を使用してZXP拡張子に変換できます。”との記載があります。